AGAのクリニックに行かなかった理由

前回の記事の続きです。

薄毛を治そうと思ったきっかけ

どうやら世の中では、(男性型脱毛症)の治療が確立しているらしいと知り、AGAのに行くことを決意した。

調べてみると、AGAのクリニックはピンキリで、高額でしっかりした診察をするところもあれば、安いオンライン診察だけで薬を出すところもある。

そして効果的なのは、という薬のようだ。

で、どんな診察をしたとしても、だいたい行き着く先はフィナステリド、ミノキシジル。

えっ…。

じゃあ…。

ということは…。

薬だけ通販で買っても良くね?

内服薬を診察無しで飲むというのはリスクのある行為だと思う。

でも、大半の患者が結局のところ、お決まりの薬を処方されるのであれば…。

薬だけ通販でゲット。これはアリだ。

そして通販で入手できるのは、フィナステリド、ミノキシジルのだった、というわけ。

クリニックの診察をスキップして、薬だけゲットして、安く済ませる。

インターネットが発達した現代だからこそ、取り得るテクニック。

しかしまあ、ですからね。その点はご注意ください。